レックリングハウゼン病ですが一回の手術で何個取れますか?

1か月に1回の手術が可能となりますが、1回の手術で取れる数は10個から20個で大きさや性状によって変わってきます。基本的な考え方としては、大きいもの・目立つ場所(顔、肘先、ひざ下)からの治療をお勧めしています。