目の下のたるみ取りに興味があります。

下瞼たるみ取りは余分な皮膚を切除し、たるみを根本的に改善できる方法です。
下まつ毛の際に沿って切開し、皮膚を上に持ち上げ、余った皮膚を切除します。
再度下まつ毛の際で縫合します。
傷は最初は赤みのある状態ですが、メイクで隠せる程度です。最終的にはほとんど目立たなくなります。