元々乾燥肌ではありますが、皮膚が薄く、きめは細かい方です。 年齢的なものもあると思いますが、両頬の毛穴がかなり開いてしまい、夕方にはファンデーションが毛穴にたまって、まるで水玉模様のようになってしまいます。 接客業ですので、レーザー治療後の皮剥けなど、出来るだけさけたいのですが、キュリアレーザー治療後は、どのようになるのでしょうか。

キュリアは皮膚深部のヒアルロン酸・コラーゲンを増加させ、肌にハリをもたらします。
頬の毛孔は、皮膚の弛みによって引き起こされている場合が多く、キュリアレーザーは大変有効です。