わきが治療後で気を付けることは何ですか?

わきが治療の術後で最も気を付けなくてはならないのは出血です。通常、手術の術後は出血と感染ですが、比較的剥離する範囲が広くかつ切除面も大きいわきが治療は出血が最も困ります。但し、仮に出血が多くても術後1日目に適切な対応をすれば問題なく経過します。また、術後の飲酒、運動、長風呂などは出血の原因となりますので禁止となります。また、肩関節の稼動制限があり2週間は腕を挙上することが出来ませんのでお気を付け下さい。